速習実践1dayゼミ 講座一覧

この講座は、日常的にofficeを使用している方が対象です。

例えば、Excelを利用してSUM関数やAVERAGE関数など簡単な関数を入れた請求書を作成したことがあったり、Wordを利用して文章作成をしたことのある方が対象です。詳しくはインストラクターが直接カウンセリングをさせて頂きますので、まずは教室にお越しください。


 

①Excel 関数 (基礎)  エクセル2010-Ⅱ-1

関数基礎

難易度:★★☆☆☆

速習実践1dayゼミは、エクセルをいつも使用している、または自己流で学んで知っている方向けの講座です。

ご自分の生活や仕事で「こう役立つ!」と結びつけながら学習しましょう。

→詳細ページへ

②Excel 関数 (補足とまとめ・練習問題)  エクセル2010-Ⅱ-2

関数 応用

難易度:★★★☆☆

関数の基礎を学習した方、または相当の経験のある方の講座です。

一案使用頻度の高いIF関数・SUM関数・VLOOKUP関数やIFのネストなどの復習からスタートします。

→詳細ページへ

③データベース機能をしっかり習得! エクセル2010-Ⅰ

データベース

難易度:★★★★☆

毎日企業では多くのデータが蓄積されます。これを活用するための基本を学びます。

データベースとは商品台帳、顧客名簿、社員名簿、売上台帳などの特定の目的に応じて作成されたデータのことを言います。

これをうまく扱うと、これまで以上の作業効率UPは間違いありません。

 →詳細ページへ

④ピボットテーブルとグラフ操作 エクセル2010-Ⅲ

ピボットテーブル

難易度:★★★★☆

会社で集計業務をよく行う方におすすめ!

ピボットテーブルは大量なデータを集計・分析します。ピボットテーブルを使うと、表やデータをもとに自由に行と列を回転していろいろな角度から集計表を作ることが出来ます。

これをグラフ化することも簡単♪

→詳細ページへ

⑤社外文書と差し込み印刷 ワード2010-Ⅰ

ワード

難易度:★★★☆☆

ワードでの文書作り、正しくできていますか?

実務ではなんでもエクセルで作ってしまう方が多いようですが、ワードはワードで活用できるところ、時短できる技が満載です♪

よく使う社外文書をオリジナルのひな形としてつくる方法や、封筒や文書に同じエクセルデータを使用して差し込み印刷をする方法など、正しい使い方をすればお仕事効率UP!間違いなしです。

 

→詳細ページへ